美容室のトリートメントの効果は?自宅ケアでもいいの?

よく美容師さんに「今日はトリートメントどうしますか?」って聞かれたりしますよね。
個人的な意見ですが、たいして知識のない私に選択肢を求められても…と思ったことがあります。
髪がトリートメントが必要な状態なのか、それが知りたいですよね!

でもここで疑問が。
「トリートメントってどのくらい効果があるの?」
ケアしてもらった直後は、やってよかったな!と思いますが、数日もすれば元通り、なんて経験ありませんか?

トリートメントの効果は早くて2、3日。長くて1週間

意味があるかないかときかれたら、もちろん意味はあります。
美容師曰く、カラー後のトリートメントの必要性は、その時にタンパク質が流れることを防ぐ意味があるそう。

せっかくカラーしたのに、その仕上がりが悪くなるのを防止するためなんですね。
でも、早い人だと2、3日で落ちてしまいます。
美容室で3000円程度のトリートメントをするなら、しっかりと毎日の自宅ケアをするほうがよっぽど経済的で効果的、という意見も。

美容室でのトリートメントは技術料がほとんど

美容室で使われているトリートメントは、そこまで高いものではありません。
今ではネットで同じような成分を含むものも簡単に購入できますし、3分の2以上は技術料と言えるでしょう。

「え!それじゃあ自分でやったほうがいいじゃん!」

と思いますが、ヘアケアにルーズな習慣をもっている方は、美容室でくらい、トリートメントしたほうがいいかもしれません。

ちなみに、家でケアするなら、タマリスの「ヘアレスキュー カラースタイリングナチュラルハード トリートメントシステム4点(¥6,591)」がオススメ。
髪としっかり向きあいましょうね!